ダブルストラップは誰のため(1)

  それでは、ダブルストラップはどんな人に向いているのか?サイトで解説しているように、ダブルストラップは肩に掛けるタイプのバッグを使う人であれば、老若男女すべての人に一定の効果がある。しかし、中でも特に私がお勧めしたい人が2タイプいる。

 

 まず最初のタイプはズバリ、運動不足の人である。その中でも特に、

1.肩こりになりやすい人
2.過去に腰痛経験があり、時折腰痛の予感がする人
3.座り仕事、同じ姿勢が多い人

といった人に効果的である。間違っても、すでに腰痛症状が出ている人、どんなことをしてもほぐれないほど肩こりの人、坐骨神経痛や椎間板ヘルニア等、明らかな病状が出ている人にはお勧めできない。その場合は、まずはきちんと治療に専念すべきである。

 肩こり・腰痛の不安を抱えている人、過去にぎっくり腰やヘルニアを患ったことのある人なら、すぐにイメージしていただけると思う。片方の肩に重い荷物を掛けて階段を登り降りしたり、長時間歩くことがどれほど苦痛で危険であるか。いつまたぎっくり腰になるか、肩こりから頭痛がはじまる予感がどれほどストレスになるか。

 ダブルストラップを使うことで、肩こりになりやすい人は、腕を振って歩けるようになり肩周辺の血行がよくなることがすぐに実感できる。背筋をまっすぐにして、全身の血行を促すことで腰痛の予防になる。通勤時にウォーキングを取り入れることで運動不足を解消できる。慣れてきたら、歩幅を広くとり、スピードを上げて運動強度を上げることで、全身の筋肉を無理なく鍛えられる。電車を一駅分歩いたり、わざと遠回りをして歩行距離を増やせば有酸素運動が無理なく行え、体脂肪を燃やしてダイエットも可能だ。

上記以外にも、外回りの仕事等で長時間肩にバッグを掛けざるを得ない人、普段から荷物の多い人にもお勧めする。

 それでは、もう一つのタイプとは誰か?(この項、続く)

 

 

 

 

 

↓『姿勢・歩き方 人気記事ランキング』1位をいただきました。

  ありがとうございます。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ころりん (月曜日, 18 7月 2011 13:48)

    http://colorin15.jugem.jp/?eid=20#trackback

 

 

 

What's New!

 

2011.06.02 オープンしました。 

2011.10.19 ブログを更新。

2011.07.12 にほんブログ村に登録